2008年07月27日

マイ箸持って(その3、言い訳)

マイ箸を持っていると次のような話をよく聞きます。
「割り箸は森林保全になっているんだよね」

昨日のグラフをみてもらえばわかるのですが、80年代までは確かに国産の間伐材や端材を使っていた割り箸も多かったのですが、今は海外からの輸入、特に中国からの輸入材がほとんどになっています。
※データは林野庁に電話するとFAXなどで送ってもらえます。

確かに考えてみると、コンビニやスーパー、お弁当屋さん、食堂などで使っている割り箸の量を考えるとかなり増えています。

今は、マイ箸をもたない理由には、ならないみたいですね。
ラベル:マイ箸 森林 環境
posted by JOHNNY at 01:00| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | マイ箸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。