2008年07月29日

ココナッツピリオド(第2回)を読んで

ビッグコミックスピリッツに連載中の山田玲司さんの「ココナッツピリオド」を読みました。
「地球温暖化を止めるウサギ」という副題がついているこのマンガ、人と動物が一緒に文明的な生活をしているなど日常離れした設定の世界の出来事になっていますが、実は今の社会そのものを描いているように思えてきます。
1回目(先週)を読んでいないのですが、面白そうな展開になっています。ランボルギーニが出てくるところなど、どう言う展開になるのかと思わせておいて、実は・・・。

私も「白クマは大切だ」と思います。
ビッグコミックスピリッツは毎週月曜日に発売だそうで、楽しみです。
posted by JOHNNY at 09:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ココナッツピリオド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。