2008年08月03日

ココナッツピリオド(第1回)を読んで

ビッグコミックスピリッツに連載中の山田玲司さんの「ココナッツピリオド」の第1回を買いそびれていたのですが、古書店で買って読みました。

「一匹の天才科学者ウサギが「いまこの星で何が起こっているのか」をわかりやすく鋭く、説く。洞爺湖サミットでは議論されなかった、地球温暖化問題のタブーに鬼才が挑む。目からウロコ!の〔本格的環境問題漫画〕、誕生」

と、スピリッツの表紙に書かれています。第1回の内容は環境青春漫画の域を出ていないように感じますが、この文面の通りならば間違いなく環境問題に関心を持つ人が増え、グッドプラクティスになっていくと感じます。

また、各回、エコラッチと題して、「専門家やNGOの人たちから入手したマスコミでは中々公表されない環境問題の驚愕情報をお伝えします」と環境技術などの情報も掲載されるようです。

十年ほど前に電磁波を防御するシールとして携帯電話に貼り付けるシールが発売されました。少し科学的な知識があれば、電磁波を防御すると完全にシールドされるため携帯電話そのものが使えなくなるということが明らかですので、このシールそのものがインチキであることは明白。こうしたまやかしグッズの広告になってほしくないなあと切に願うしだいです。

ヤングサンデーの廃刊に伴い、「絶望に効くクスリ」の連載が終了しました。最後のメッセージは「あなたは愛されている」と書ける山田玲司先生の今後の作品にファンとして期待しています。

ともかくビッグコミックスピリッツは毎週月曜日に発売だそうで、毎回の連載が楽しみです。
posted by JOHNNY at 01:00| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ココナッツピリオド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。