2008年10月23日

ココナッツピリオド(第13回知らないうちに…)+エコラッチを読んで

ビッグコミックスピリッツに連載中の山田玲司さんの「ココナッツピリオド」の第13回知らないうちに・・・。本編も巻末のエコラッチもメタンハイドレードの話です。
シベリアで永久凍土が融け、アラース(沼地)が広がっているという場所へ行ってきました。より大規模なアラースでは、メタンガスも出ているそうなのですが、それがより大規模に海底で起きれば、取り返しのつかない事態になるというのが今回の話です。

日本では、メタンハイドレードを海底の新資源として有望視している人もいるようですが、そのメタンハイドレードを採りに行く事そのものが地球に対する犯罪のようにも思います。

今回のマンガ+エコラッチも多くの方に読んでいただきたいです。


posted by JOHNNY at 13:29| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ココナッツピリオド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108860896
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。